水戸駿優予備学校どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

水戸駿優予備学校どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

高校生と高卒生のみを対象とした、大学受験に特化した塾である水戸駿優予備校。
レベルの高い講師を多く揃え、高いレベルの大学合格を目指す生徒に対しても万全な環境を生徒に用意しています。
このページでは、そんな三戸駿優予備校の強みや特徴を紹介していきます。

水戸駿優予備学校本校の基本情報

水戸駿優
運営会社駿優予備学校
電話番号029-227-5551
住所茨城県水戸市三の丸1-1-42
最寄駅水戸駅
受付時間月~土:9:00~18:00(日祝:10:00~16:00)
指導形態集団授業
指導対象高校生、既卒生
コース大学受験
映像授業の有無なし
自習室情報あり
対応地域茨城県、栃木県、福島県
校舎数3

公式サイトを確認する

水戸駿優予備学校の予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

水戸駿優予備学校の指導方法

水戸駿優予備学校では、集団形式の授業を行っています。
授業はトップクラスのプロの講師により行われており、コースを申し込む際も希望の教科と講師を選ぶ形となっています。
コース名にも各講師の名前が記載されており、講師の質の高さに対する自信が感じられます。

水戸駿優予備学校のカリキュラム

高校生に関しては、高1コース、高2コース、高3コースに分かれており、高1コースでは英語、数学、国語の主要科目を選んで受講することができます。
高2コースでは各主要科目につき、それぞれレベルが2段階に分かれており、高いレベルか標準レベルかを選んで受講することになります。
高3コースでは、各科目につきいくつもの講座が用意されており、講師によってレベルが分かれています。
高卒生の場合は、スーパー特進コース、トップレベルコース、アドバンスコース、スタンダードコースに分かれており、自分のレベルや志望校に合わせてコースを選ぶことができます。
また、特設講座というカリキュラムもあり、自分の志望校の二次試験に合わせて、小論文や英語の授業を取ることもできます。

水戸駿優予備学校の講習方法

水戸駿優予備学校では、授業を行った後も質問を受け付けたり、授業内容についての課題を生徒に与えてそれを後日丁寧に添削したり、演習授業を行ったりする形でより生徒の授業内容の定着を図っています。
特に演習授業では、普段の集団授業だけではどうしても難しい1対1のコミュニケーションを大切にしており、本番の試験問題に対する回答力を高めていきます。
また、生徒が勉強を行うためのよりよい環境として、集団自習室と個別自習室の二つが用意され、その時の自分の気分に合わせて自分で学習することができたり、赤本を多数そろえたコーナーなどの大学試験の情報コーナーを設けてそこで自ら試験の情報収集を行うことができたりと充実した設備が揃っています。

水戸駿優予備学校の生徒サポート

水戸駿優予備学校では、クラス担任制を導入しています。
授業を教える講師の他に、教務課の職員が数名いて、生徒がどのように勉強しているか、どこの学校を志望しているか、現在の成績の状態がどうかを把握しています。
教務課の担任と生徒は個別に何度でも話し合うことができ、お互いに話す中で、志望校や今後の勉強の指針を決めていきます。
また、特に二次試験については各大学により様々な形の試験問題や、試験内容の判定方法があり、自分で対策を立てることは難しいといえます。
試験問題の多様化に伴い、今後そのような状態はどんどん続いていくと言えます。
そのような中で、教育経験の長い教務課の職員が蓄積された受験データや最新の試験にまつわる情報を生徒へ提供し、講師もそのような情報を共有しながら志望校合格に向けて成績を上げていくというサービスの提供を行っています。

水戸駿優予備学校塾長・代表はどんな人?

駿優予備学校の学校長は、岩田拓郎校長です。
昭和52年に当学校を設立し、ずっと教育に携わってきた教育経験豊富な校長といえます。
少人数制の各生徒に合わせた指導方針をモットーとして、高い合格率を誇る予備校を作り上げてきました。
現役高校生だけでなく、受験に失敗したことのある生徒にもなぜ合格できなかったのかを徹底して突き詰め、できない部分を克服させていく指導を方針としています。
授業は個別では活気が生まれないが、大人数だとレベルの高い生徒には物足りなかったり、ついていけない生徒が出てくることがあるとして、各生徒に合わせたレベルに応じた授業を用意しています。
そのようにして生徒同士にライバル心を芽生えさせて競争しながら成績向上を目指しています。

水戸駿優予備学校の評判・口コミは?

水戸駿優予備学校の口コミで一番多いのが、講師のレベルが高く、カリスマ性のある名物講師の授業をうけることができたというものです。
授業のレベルも段階的に分かれており、講師も自ら選ぶことができるので、自分に合ったレベルや講師の授業を選択することができます。
また、水戸駅からの距離がとても近く、周りも明るいため、通わせるのに安心という保護者の声もありました。
送迎用駐車場もあるため、送り迎えもしやすいようです。
受験に特化しているカリキュラムのため、親も教務課の担任と面談しながら生徒の受験対策や志望校について話し合うことができます。
また、高校や成績によっては割引を受けることもできて正規の値段よりかなり抑えて入学できたという口コミもありました。

水戸駿優予備学校の合格実績

東京大学、一橋大学、東京工業大学、大阪大学、北海道大学、東北大学、筑波大学、千葉大学、茨城大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、上智大学、東京理科大学、日本大学、芝浦工業大学、専修大学、成城大学、東洋大学など、難関国立や有名私立大学へ多くの合格者を出しています。
また、医学部への合格者も二桁を突破しています。
得意分野、苦手分野の把握はもちろん、勉強に関する様々な悩み事を塾でも受け止め、生徒が自分自身と向き合う時間も提供しています。
講師が多く在籍していて、教務課担任もいるため、自分と合わない講師の授業を受ける必要はなく、担任と話ながら一番自分と合う講師やレベル、科目を選んで受講することができます。
そうすることで嫌々授業を受けずに主体的に学習することができます。

公式サイトを確認する

水戸駿優予備学校本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回は水戸駿優予備学校について、その特徴や強みを紹介しました。
質が高く、意識の高いプロの講師による集団授業が売りの塾ですが、決して大人数の生徒で一斉に授業を受けるというわけではなく、自分のレベルとタイプにあった講師を選ぶ、少人数制の授業をモットーとしています。
その理由は、集団授業でないと競争心や活気が生まれない一方で、大人数であると中間層以外の生徒が追い付けなかったり、物足りなかったりと感じてしまうからです。
自習室や情報収集ブースが充実していたり、保護者との面談を綿密に行い生徒の状況を共有するなど、講師陣と教務課の職員が完全に分かれて対応しているからこそできるきめ細やかなフォローが最大の強みとなっています。

総合評価 4(1件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事