東大セミナーどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

東大セミナーどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

歴史の長い東大セミナーが新たに導入したのがコーチと二人三脚で学習するシステムです。
これは、クラス授業だけでなく個別指導やWebシステム、タブレットを活用して生徒それぞれの学習システムを作る形となっています。
今回は東大セミナーの特徴と強みをご紹介していきます。

東大セミナー本校の基本情報

東大セミナー,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社東大セミナー
電話番号076-247-5560
住所金沢市有松4-3-10
最寄駅西金沢駅
受付時間現在調査中
指導形態集団授業、映像授業、個別指導
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域金沢県、石川県、東京都
校舎数13

公式サイトを確認する

東大セミナーの予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

東大セミナーの指導方法

東大セミナーでは、個別授業と少人数授業、英語の通信授業を選ぶことができます。
また、自分に合う授業を選べるだけではなく、コーチングシステムといい、現役の東大生から勉強の仕方や毎日の勉強の報告、テストや受験に向けての毎日の学習計画をWebなどを通して相談することができます。

東大セミナーのカリキュラム

個別授業では、能動的に勉強することを目標としており、学んでいる科目や内容について講師に対してきちんと説明できることを目標としています。
講師に説明立てて説明することで、理解や定着だけではなく、表現力や思考力を育てることができます。
また、東大セミナー学習コーチでは、少人数の授業を受けながら、日々の学習計画やチェックテスト、学習の進捗の報告などをWeb等オンラインで行うことにより、自分だけの難関大学への道をコーチがしっかりサポートしていきます。
コーチはプロの職員はもちろん、東大生にお願いすることもできます。
また、オンライン英会話もあり、ネイティブスピーカーの講師と1対1で話して学習することができます。

東大セミナーの講習方法

小学生コースでは、Webによるネイティブの英会話コースが週に1回80分から、国語・計算・思考力問題の演習を行うコースが週に1回60分から、主要五科目から選んで受けられる個別授業が週に1回80分から、対面での日本語教師による英語教室が週に1回60からと分かれています。
中学生コースは、Webによるネイティブの英会話コースと英語個別授業がが週に1回80分から、主要五科目から選んで受けられる個別授業が週に1回80分から、映像授業や個別形式のやりとりとも組み合わせられるクラス授業が週に2回80分からとなっています。
高校生コースはWebによるネイティブの英会話コースと英語個別授業がが週に1回80分から、主要四科目から選んで受けられる個別授業が週に1回80分、学習コーチによる個別のカリキュラムやテストを行うコースが時間数は各自に応じてあります。

東大セミナーの生徒サポート

東大セミナーでは、コーチングシステムを採用しています。
これは、大学受験がこれから変わっていくことを見据えたシステムであり、ただ科目を教えるのではなく、勉強の仕方、論理的思考の付け方、家庭学習の習慣づけ、コミュニケーション能力の育成などを行っていくことを目標としています。
Webでの学習コーチシステムでは、東京大学の学生がマンツーマンで学習方法について相談にのってくれます。
また、保護者と生徒、塾の職員での面談も定期的に行っています。
ただ授業を受けるだけではなく、自ら学習する力をつけるために早い段階で家庭での学習が習慣づけられるように話をしていきます。
そのため保護者への報告だけでなく、学習に対する思いを聞きながら話をして計画を立てていきます。

東大セミナー塾長・代表はどんな人?

現在東大セミナーの塾長は、柳生好春校長です。
東大セミナーは、30年前に金沢市に設立されました。
当初は集団授業のみのクラスであり、授業内容のレベルも高く入塾するのにテストも必要とされていました。
その分学生のレベルは高く、難関大学への合格率も周辺の塾に比べて高かったといえます。
その後、映像授業を導入し、全国でレベルの高い講師の授業を自分のペースで受けられる塾を確立しました。
さらに個別指導塾も周辺地域の中ではいち早く導入し、生徒と講師が1対1又は1対2で学習できるシステムも構築しました。
近年では、Webシステムやタブレット端末による学習の復習や計画作成を導入し、常に時代の先駆けをいく塾の体制を整えています。

東大セミナーの評判・口コミは?

2017年度に東大に合格された方の口コミをご紹介します。
ある合格者は、「継続」という気持ちを強く持ち計画的に勉強されていたそうです。
素晴らしいのは部活と両立されていたというところで、普通では塾にも通いつつ部活もしながら勉強時間を確保するというのは簡単にはできないことです。
私立では早稲田大学に合格されていますが、どちらにしても人の何倍も何十倍も強い精神と志がなければ「継続」はなかなかできないことです。
東大セミナーについての評判ですが、勉強しやすい環境であまり得意とは言えなかった理科も、ここに通うことによって知識が深まったという声が上がっていました。
自習室がしっかりと設置されていることと、講師の方が真剣に向き合って下さるので良いという高い評価となっています。

東大セミナーの合格実績

東京大学、早稲田大学、京都大学、同志社大学、立命館大学、筑波大学、大阪大学、慶応義塾大学、北海道大学、東京理科大学と一流の難関大学に合格者を毎年多数輩出しています。
受験生は一人一人違った悩みや不安を抱えているので、それを理解したうえでの個別的なサポートに取り組んでいます。
また、本人だけではなく、保護者の意見も取り入れつつ、真剣に東大セミナーの講師達共々は本人が目指す大学に向けてできる限りのサポートを精一杯しています。
自習室もありますので落ち着いた環境の中で勉強することができ、自分の担当の講師とじっくり相談して目指す大学に向けて日々、勉強に励んでいくことを重要視していることが多くの合格実績につながっています。

公式サイトを確認する

東大セミナー本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回は東大セミナーの予備校について紹介しました。
東大セミナーは指導形態が集団授業、映像授業、個別授業と幅広く行っており、講師の方達も一人一人の生徒の話を真剣に聞き、目指す大学に向けての熱い指導を行っています。
塾の名前だけで聞くと東大セミナーなので東大を目指す学生達だけが通うのかと思われがちですが決してそうではなく、国立で言えば京都大学、北海道大学、大阪大学、東北大学など東大以外の一流大学への合格者が多くいます。
周辺地域の塾に比べいち早くwebシステムやタブレット端末による学習を取り入れ、時代の先駆けをいく塾です。

総合評価 評価なし(0件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事