ブロードバンド予備校どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

ブロードバンド予備校どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

ブロードバンド予備校は映像授業で大学受験から定期テスト対策まで幅広くサポートしてくれる高校生に照準を絞った映像授業中心の学習塾になります。
このページではブロードバンド予備校の基本情報や学習塾としての特徴や強みをまとめています。

ブロードバンド予備校本校の基本情報

ブロードバンド予備校,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社(株)ライブロード
電話番号掲載なし
住所本社:大阪府大阪市淀川区西中島4丁目12-5
最寄駅西中島南方駅
受付時間掲載なし
指導形態個別指導、映像授業
指導対象高校生
コース大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域全国各地
校舎数367

公式サイトを確認する

ブロードバンド予備校の予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

ブロードバンド予備校の指導方法

ブロードバンド予備校は、選び抜かれた講師陣による映像授業を視聴することで、高校の定期テスト対策から各種大学受験対策、英語検定の対策、看護・医療系への進学の対策など幅広い分野の授業を受講できることができます。

ブロードバンド予備校のカリキュラム

ブロードバンド予備校では、短期間で自分の習得したい単元の学習をすることができる「速習システム」と、予習・演習・復習の流れで学習したことを一度で理解することができる「3段階学習システム」により、数多くの講座の中から自分の希望にぴったりな講座を選択し、受講することが可能です。
速習システムでは、自分の学習したい単元のみをピックアップしていつでも習得することができ、集団形式の予備校とは違い、次の授業を待つ必要がなく、短期間で圧倒的なペースで学習することが可能です。
3段階学習システムでは、導入講義が50分、自主演習を50分、解説講義を50分で1セットとなっており、自分の理解したい単元を一度の学習で習得することが可能です。

ブロードバンド予備校の講習方法

ブロードバンド予備校では、春・夏・冬の学校の長期休暇の時期に合わせた講座が開設されており、その時期に必要な要素を習得することが可能となっています。
センター試験の直前には、センター試験に必要な知識や情報が凝縮された講座があり、最短5回で対策を完了させることができます。
講座の構成は、前期・夏・後期・冬といった組み合わせになっていて、年間を通してカリキュラムを組み立てることができることはもちろん、必要な講座を短期間で受講することもできるため、自分の志望校や弱点に合わせて臨機応変にカリキュラムを組み立てることができることも魅力となっています。
映像を視聴するだけではなく、自習の時間を使って自分で問題を解くこともでき、演習をこなしながら実力をつけていくことが可能です。

ブロードバンド予備校の生徒サポート

ブロードバンド予備校では、選び抜かれた講師陣による非常に分かりやすい映像授業により、自分に必要な単元の理解を深めるだけではなく、分からない問題があればその場で問題を解決することが可能です。
講座の種類も豊富なことから、教室内の先生にカリキュラムの相談をしながら、自分の志望校や解決したい課題に合わせて学習内容を決めることが可能です。
また、映像を視聴するだけではなく、自習室も開放しており、いつでも自分の都合に合わせて通塾ができるほか、場所によっては送迎もあるので夜遅い時間であっても安心して通塾できます。

ブロードバンド予備校塾長・代表はどんな人?

ブロードバンド予備校の代表は現在調査中です。
ブロードバンド予備校では、高校生の強い味方になるため、徹底的に勉強の仕方にこだわり、速習システムや3段階学習システムを開発しています。
そこで講義をしている先生方も、大手予備校でこれまで数多くの難関大学突破を支援してこられた先生ばかりで、いかに分かりやすく、理解を深めていくことができるかにこだわっています。
「忙しくて予習ができない」「先生になかなか質問ができない」「その場では分かるがテストではなかなか解くことができない」、そうした高校生たちの悩みに真摯に向き合い、全国各地にブロードバンド予備校のコンテンツを導入し、日々多くの高校生の強い味方として活躍されています。

ブロードバンド予備校の評判・口コミは?

ブロードバンド予備校は有名講師陣を使用した映像授業になるのですが、その映像講義の種類の幅や講義の方法が生徒に評判が良いようです。
「授業時間は長いが、内容が予習、演習、解説と分かれているため理解度が上がりやすい」「自分の目標に合わせたカリキュラムを選ぶことができる」「高校2年生くらいから取り組みば、基礎からしっかりと大学受験対策をすることができる」「大手予備校などに比べると受講料が安い」「自分のペースで学習することができる」などの口コミが見られました。
ブロードバンド予備校の映像授業を利用する予備校や塾は全国に増加傾向なのですが、こういった評判や口コミを見れば増えていることが納得いくのではないでしょうか。

ブロードバンド予備校の合格実績

横浜国立大学、神戸大学、首都大学東京、静岡大学、山口大学、慶応大学、近畿大学、立命館大学、芝浦工業大学、琉球大学といった大学に合格者を輩出しています。
ブロードバンド予備校では全国1300以上の学習塾で利用されていますが、全体の合格実績は公表されておらず、上記の合格実績はそのうちの一教室の一年間のみの合格実績です。
一つの教室からこれだけの合格者を輩出する背景には、映像授業の講師陣の指導力の高さはもちろん、短期集中で受験に必要な様々な情報を習得できるシステムに秘訣があり、全国の各教室でこうした成果があげられているようです。
合格者の声からも、全国の予備校で活躍している先生の授業を視聴する事で、生徒達の学習意欲が高まり、合格に向けて真剣に取り組んでいる様子がうかがえました。

公式サイトを確認する

ブロードバンド予備校本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回はブロードバンド予備校の特徴・強みについてご紹介いたしました。
ブロードバンド予備校では、全国の予備校で活躍する講師の授業を映像を通して受講することができ、その内容も短期間で重要な要素を習得できることもあって、非常に効率の良い学習に取り組むことができることが大きな魅力です。
大学受験はもちろん、学校の定期テスト対策、英語検定や看護学校対策など、他塾ではなかなか取り扱っていない分野への指導もあり、自分の希望に合わせた授業を受講することが生徒達にも喜ばれているようです。
全国各地で対応しているため、近くに大手の予備校がないという高校生であっても、ハイレベルな講師による授業を受講することができ、難関大学突破の強い味方になってくれるのではないでしょうか。

総合評価 5(1件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事