ベスト学院どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

ベスト学院どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

ベスト学院は「わかるまで、できるまで、みにつくまで」の3ステップで生徒を徹底指導する小学生から中学生までを指導する学習塾です。
このページでは、ベスト学院の基本情報や塾としての特徴や強みをまとめています。

ベスト学院本校の基本情報

ベスト学院,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社ベスト学院株式会社
電話番号0120‐532‐010
住所福島県郡山市朝日1‐13‐2
最寄駅郡山駅
受付時間月~土:10:00~20:00
指導形態集団指導
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域福島県、栃木県
校舎数69

公式サイトを確認する

ベスト学院の予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

ベスト学院の指導方法

ベスト学院では、小学部・中学部では、集団指導が行われています。
目的に応じて、必要教科を受講するシステムとなっています。
東進衛星予備校が、ベスト学院の高校部門となっています。
映像を駆使した授業を受け学習することが出来ます。

ベスト学院のカリキュラム

小学部の指導教科は、国語・算数・理科・社会・英語の5教科です。
小学部のコースは5コースあり、1つ目が算数・国語セットコース、2つ目が理科・社会セットコース、3つ目が5教科セットコース、4つ目が中学準備コース、5つ目が英語コースになっています。
その他、中間期末対策ゼミや超直前突破ゼミなど短期の特別カリュキュラムも用意されています。
中学部の指導教科は、数学・国語・英語・理科・社会の5教科です。
中学部のコースは、3コースで、1つ目が、5教科コース、2つ目が受験対策コース、3つ目が、個別トレーニングジムになっています。
高校生は、東進衛星予備校となっており、英語・数学・国語小論文・古文漢文・理科・地歴公民の科目から選択することが出来ます。

ベスト学院の講習方法

小学部では、100%理解方式がとられています。
これは、1・授業を行い、2・授業再現でその日の授業を10分程度で振り返り、3・宿題解答で習ったところを翌日復習し、4・復元テストで次回授業時に確認する方式のことです。
中学部では、成績向上方式がとられています。
これは、1・授業を行い、2・過程で授業を再現できるノートの取り方を指導し、3・授業ノートを授業当日10分程度で出見直し、4・学習内容を翌日も復習し脳へ定着化させ、5・先週の授業の理解度を指導し、6・単元終了後、理解度を確認、7・定期テストを分析して対策を実施することです。
高校生は、ITを駆使した授業を、自分のペースで受講することが出来ます。
年に3回講習会が実施されており、長期休暇中の学習強化がはかれます。

ベスト学院の生徒サポート

ベスト学院では、手厚い施策を実施しています。
月に1回、2者面談を実施し、これにより生徒のやる気アップを促します。
保護者はWEBを通じて進路相談が出来るので、いつでも相談に乗ってもらうことが出来ます。
生徒と保護者に専属トレーナがつき、年2回学習進路面談を実施しているので、相談のしやすい環境も整えられています。
教育情報誌を年3回発行し、広く情報を提供していますし、授業を欠席した場合は、宿題のメールが送信されるので、次回授業に遅れないようなフォローが行われています。
無料の自習室がついているので、いつでも落ち着いた環境の中で勉強することが出来ます。
入退室メールが保護者に送信されるので、生徒の通学状況がわかり、保護者も安心して通塾させることが出来ます。

ベスト学院塾長・代表はどんな人?

ベスト学院進学塾、細谷松雄学院長は、教材販売会社の営業マンを経て、1983年にベスト学院を開塾しました。
、現在は、福島県内外でグループ合わせて70近くの教室を開校、生徒数は5100人を超える規模に発展しています。
ベスト学院は、困難に負けない人づくりや、リーダー育成に取り組んでいます。
細谷学院長は、進学塾として、人づくりやリーダー育成に力を入れる大きな理由は2つあると語っています。
1つは、リーダーによって組織の命運が180度変わってしまい、リーダーの存在は、それだけ大きく大切だということ。
もう1つは、リーダーというものは集団や職場、小グループでも3人以上集まればどんな場所でも必ず生まれるため、リーダー資質は必ず必要であり、リーダーとして活躍出来ればチャンスが回ってきてステップアップも出来るということです。
ベスト学院がリーダー育成に取り組む理由にも納得できます。

ベスト学院の評判・口コミは?

「先生が一生懸命で、授業が分かりやすい」「はっきると意見を言う先生でしたが、生徒のことをおもって言ってくださるのがわかりました」「面談でも親身に学習計画などを立てていただいたので、無事に目標とする学校に合格することができました」口コミでは、熱心な講師が存在することが大きな特徴になっていました。
「合格実績があり、オリジナルの参考書もよくできて分かり易いようです」「受験用テキストと学年用に分けて学習し分かり易いし自習学習がしやすい」このように、ベスト学院では、小学部では100%理解方式、中学部では成績向上方式をとっており、テキストやのノートを使い反復させて脳に知識を定着させる方式が分かり易いと好評なようです。

ベスト学院の合格実績

小学部の合格実績は、会津鳳中学校の合格者を毎年出しています。
中学部の合格実績は、安積高校、安積黎明高校、郡山高校、郡山東高校、会津高校、磐城高校、磐城桜ケ丘高校、白河高校、福島高校、橘高校があげられます。
福島県公立高校の合格実績が高く、安積高校では、2.4人に1人はベスト学院の生徒となっています。
高校生の合格実績は、東京大学、東北大学、一橋大学、東京外国語大学、福島県立医科大学医学部、早稲田大学、慶應大学、山形大学、信州大学、横浜市立大学などとなっています。
大学の合格実績は、現役生のみ、講習会生は含まず、高3在籍者のみとなっていますが、毎年東京大学合格者を輩出しています。
小学部・中学部では、地域の有名校へ進学していました。
高校では、東京大学をはじめとした難関国立大学や地元の医学部への進学が特徴となっていました。

公式サイトを確認する

ベスト学院本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回は、ベスト学院の特徴と強みについてご紹介いたしました。
「わかるまで、できるまで、みにつくまで」の3つのステップで、生徒を徹底的に指導し、一度学んだだけではどうしても忘れがちな学習内容を定着する指導を行っていました。
小学部・中学部は、少人数制の集団指導が行われ、反復指導を中心として、基礎知識を身につける授業が行われていました。
ベスト学院の高校部門が東進衛星予備校でのカリキュラムであり、IT授業が実施されています。
東進衛星予備校は、言わずと知れたIT授業で、福島県にいながら有名な講師から講義を受けることが出来、わからない箇所も何度も聞き直したり、一時停止で黒板を写すなど、自分のペースで学習を進めることが出来ます。
その結果、毎年、東京大学合格者を出すなどの実績を出しているのです。

総合評価 評価なし(0件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事