名古屋DDP予備校どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

名古屋DDP予備校どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

医科系大学受験専門名古屋DDP予備校では、医学部や歯学部、薬学部などの医科系大学に進学を志望する生徒を対象とした予備校です。
このページではDDP予備校の強みや特徴について紹介したいと思います。

名古屋DDP予備校本校の基本情報

名古屋DDP予備校,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社株式会社 DDP
電話番号052-756-4711
住所愛知県名古屋市中村区名駅2丁目41番20号CK名駅前ビル6階
最寄駅名古屋駅
受付時間月~土:9:00~21:00
日:9:00~17:00
指導形態集団授業
指導対象既卒生
コース大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域名古屋市
校舎数1

公式サイトを確認する

名古屋DDP予備校の予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

名古屋DDP予備校の指導方法

DDP予備校は名古屋を拠点とした医科系大学受験を目指す生徒専門の予備校であり、その指導方針は生徒と向き合うことで一人一人の弱点や苦手、得意分野を伸ばすことにあります。
また、教科ごとに指導方針があるのでそれに沿った指導を実施しています。
個別指導から6名~9名の少人数指導などを選択することができ、自分に必要な授業や科目を自由に設定できることを強みとしています。

名古屋DDP予備校のカリキュラム

DDP予備校のコースは「本科」「個別専科」「現役科」3つに分かれてます。
本科コースは高校生対象としており、志望学部の中で練成クラスと選抜クラスに分かれて講習を受けます。
選抜クラスは1クラス9名、錬成クラスは6名という少人数クラスの編成になっており、医学部・歯学部・薬学部・獣医学部など医科系大学のほとんどの学部をカバーしています。
個別専科コースは、年間でカリキュラムを組む形式になっており、typeAとtypeBを選択することができます。
typeAは①講義②演習③開設を1セットとして行い、全て50分ずつになります。
併せて150分のこの1セットを10申し込むことを1ユニットと数えます。
例えば数学を2ユニット、化学を3ユニット、英語を2ユニット、のように教科ごとに組み合わせて申し込むことができます。
苦手な教科を多めに、得意な教科は少なめに、苦手を克服し、得意を強化することが可能です。
typeBはtypeAの「①講義」がないものになり、1セット100分と少々短くなります。
教科ごとにtypeA・Bを組み替えることもできるので、講師やチューターと相談しながら組み合わせを考えることができます。
「現役科」は高校生を対象に700以上の講座から選んでオーダーメイドで組み合わせることが可能です。

名古屋DDP予備校の講習方法

DDP予備校では、志望校を目指してその生徒の苦手や弱点を見極め、合格のために必要な教科を率先的にバックアップしてくれます。
得意な分野もさらに強化し能力を伸ばすことで全体的な点数を上げていきます。
そのため主要5科目だけでなく様々な医科系大学受験に必要な科目を取りそろえています。
数学・英語・国語はもちろん、化学・物理・生物・社会・小論文までフォローしてくれます。
特に「現役科」になるとさらに細分化されています。
例えば、「数学ⅠA」の「数と式」の「式の計算」を学びたい、「英語」の「助動詞」がわからないからもっと深めたいなど、高校の授業に準拠した項目のわからないところを選択受講することで、理解を深めることができます。
さらに「大学別対策コース」というそれぞれの教科の各大学の傾向と対策をする講座もあります。
またイベントとして二次試験の対策講座や小論文、面接の講座などを定期的に開講し、希望者は受講することができます。

名古屋DDP予備校の生徒サポート

DDP予備校は生徒のサポートも充実しています。
1つめは民間の学生寮・学生マンションを希望者に紹介し、提供していることです。
学生寮は、朝食・夕食を寮母さんが手作りのものを提供し、学生たちの体調管理のサポートをしており、生活に必要な家具も一通りそろっています。
食事は食堂でみんなでとることが可能なので、同じ目標や夢を持って頑張る仲間と出会い絆を深めることができます。
ダイニングやランドリールームも館内に常設しているので、仲間やライバルたちと気分転換したり情報交換をすることも可能です。
寮内には館長夫妻が常駐しているため急な体調不良などの不安要素もサポートされています。
さらにどの寮も予備校まで30分以内なので通学もしやすくなっています。
学生マンションは食事は付きませんが、寮と同様に予備校まで徒歩で15分以内なので通学もよりしやすく、マンションにはフロントオートロックサービスのある部屋で、初めての一人暮らしでも安心できます。
チューターも常駐しており、不安なこと、悩みなどを面談し手相談を受け、保護者と予備校と生徒との橋渡しをしています。

名古屋DDP予備校塾長・代表はどんな人?

DDP予備校の基本理念は「Basic principle 一人一人のために」です。
1997年に名古屋市内で一番最初の医科系予備校として設立しました。
それは株式会社DDPを設立した下田憲一郎代表取締役の考え方に基づいており、希望・夢を持ち、けれど叶えるための方法に気づかず迷っている若者たちの役に立ちたい、未来を支える子どもたちを育成したいという強い思いからきています。
さらにDDP予備校では学力の高さによって入校を選別したりせず、医科系大学への進学への熱意を持ち、強い意志をもった生徒であれば全て受け入れています。
それは生徒一人一人を尊重し、自分で道を切り開く喜びを感じてほしいという企業全体の考えであり、講師たちも同じ理念のもと学生たちを支えているのです。

名古屋DDP予備校の評判・口コミは?

DDP予備校の評判は非常に高く、保護者からの評判もとても良いのは長年の受験に対するノウハウとそれによる志望校への合格実績によるものです。
また、生徒一人一人に向き合い、その生徒の苦手や弱点の科目を把握しフォローすることで、それが得意科目となり成績があがることも一つの要因です。
それは一重に講師たちの生徒に対する真摯な対応と、必要な教科を見抜くノウハウの成すものです。
そんなDDP予備校の口コミや評判はこちらです。
「弱点の数学を基礎から徹底的に強化してもらうことで、それが得意な科目となり、さらに得意な英語を生かして英語の配点が高い大学を選択し、受験することを勧めてくれた。」「通常の授業にプラスして、全教科を個別特訓することで驚きの学力アップを成し遂げた。」「苦手分野のフォローだけでなく、医師になりたい、夢を叶えたいという気持ちを持ち上げてくれて強い意志を持って受験から合格まで達成することができた。」などです。

名古屋DDP予備校の合格実績

DDP予備校の合格実績は全国全ての医科系大学をほぼ押さえており、学部も様々な物になっています。
医学部での合格実績はこちらです。
弘前大学、山形大学、富山大学、岐阜大学、名古屋大学、三重大学、滋賀医科大学、徳島大学、帝京大学、金沢医科大学、日本大学、福岡大学、久留米大学、岩手医科大学、藤田医科大学、愛知医科大学などです。
歯学部では、北海道医療大学、奥羽大学、松本歯科大学、朝日大学、日本歯科大学、東京歯科大学など。
薬学部では北陸大学、名城大学、愛知学院大学、日本薬科大学、東京理科大学、新潟薬科大学、近畿大学などです。
獣医大学では、北海道大学、北里大学、麻布大学、酪農学園大学、日本大学、宮崎大学など豊富な実績があります。

公式サイトを確認する

名古屋DDP予備校本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回はDDP予備校についてその強みや特徴について紹介しました。
医科系大学に特化した予備校だからこそのノウハウ、入試対策、志望校の選択により、毎年たくさんの合格者を輩出しています。
また、講師たちも温かく、時に厳しく指導に当たり生徒一人一人に本当に今必要な学習を提案するので、最短での合格が可能になっています。
苦手だった教科を得意科目に変え、さらに得意な教科も同時進行で伸ばしてくれるので、できなくて不安だった気持ちが吹き飛びます。
学力で入校を拒否すると言うことがないので、成績が下がってしまったけれど夢を叶えたいという生徒の気持ちを尊重し、ともに喜び合うことができます。
頼れる講師や心強い仲間もたくさんいる予備校です。

総合評価 評価なし(0件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事