岡山大学医学部進学会どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

岡山大学医学部進学会どう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

「医師免許を保有している」代表者が経営している学習塾である岡山大学医学部進学会。
岡山県にあり、医学部受験のパイオニア校、そして医学部合格率日本一を目指す組織の基本情報、特徴、強みをここでは紹介していきます。

岡山大学医学部進学会本校の基本情報

岡山大学医学部進学会,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社株式会社岡山大学医学部進学会
電話番号086-238-8798
住所岡山県岡山市北区下石井2丁目7-21 医歯薬進学会ビル
最寄駅JR岡山駅
受付時間月~日:10:00~21:00
指導形態集団授業、個別指導
指導対象中学生、高校生、既卒生
コース大学受験
映像授業の有無なし
自習室情報あり
対応地域岡山県
校舎数1

公式サイトを確認する

岡山大学医学部進学会の予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

岡山大学医学部進学会の指導方法

中学部と高等部をそれぞれ開設しています。
中学部は1対1の個別指導コースのみの設置で、学校の定期テストの対策から、医学部受験を見据えて中学内容を学習する内容となっています。
高等部は現役高校生と既卒生が対象で、集団授業と1対1の個別指導のコースが設置されています。
個別指導のコースは、定期テスト対策から大学受験指導まで行っています。

岡山大学医学部進学会のカリキュラム

個別指導は生徒の目的、目標に合わせて講師を3つのコースから選択することができます。
1つ目は「進学会コース」で、入試まで時間のない方やハイレベルな授業を希望される方に適しています。
担当講師は岡山大学医学部進学会の採用基準を満たした講師で、より細かな指導を受けることが可能です。
授業ごとの復習テストや、受講教科以外の質問をすることもこのコースではできます。
2つ目は「プロコース」で他塾や他予備校でも授業を行っている講師が担当講師となります。
長年講師として活躍されている方ばかりなので、各教科の実力は確かなものがあります。
そして3つ目は「カレッジコース」で、主に岡山大学医学部の学生が講師になります。
最近に受験を経験していることから、受験の成功者から学びたい方、学習相談をしたい方に人気のあるコースです。
年齢が近いことで、親近感もわきやすい一方で、学生なので、曜日の変更などが生じる場合もあります。

岡山大学医学部進学会の講習方法

岡山大学医学部進学会の授業、環境には7つのポイントがあります。
1つ目は「医学部入試の分析力」に長けていること。
石戸代表が受験生だった頃から起算して15年分の研究によりテキストを構成しています。
2つ目は「実践的な情報力」により最新の大学情報を提供できること。
3つ目は「専任講師制」であること。
個別授業は1対1で行われ、講師が変わることはありません。
結果に責任を持つ継続した指導により、成果を上げていきます。
4つ目は「オーダーメイドカリキュラム」による学習計画、指導内容の決定。
行動管理シートを用いて進捗状況も細かく確認していきます。
5つ目は「得点に結びつく授業」で「できる感覚」を養うこと。
そして「学習アドバイス」を一人ひとりに行い、「集中しやすい学習環境」を整えること。
授業だけでなく周りの環境面も含めてシステム化されています。

岡山大学医学部進学会の生徒サポート

生徒には今の自分に必要な授業を受けることができるプログラムがあり、効率よく学習できる準備ができています。
受講前には代表者の石戸講師と保護者の方と、生徒本人とで学習カウンセリングを受け、志望校合格に向けた勉強法などをアドバイスしてもらいます。
現状の問題点を確認し、目標達成のための道筋を作ります。
2時間から長いときで4時間近く、本人が納得するまでカウンセリングは行われ、生徒本人のモチベーション向上にもつながっています。
また、年360日12時間開放されている自習室も受験生にとってとても大切な環境です。
個別に仕切られた自習用ブースがあり、机は一般的な学校の机より面積の大きい机を採用し、落ち着いて勉強できるようになっています。
さらに、プレミアム自習室では、有料ではありますが、高級椅子を準備し、腰にやさしい環境で自習に励むこともできます。
休憩時間には講師に質問することができるので、学習環境としては問題なく、集中して取り組めます。

岡山大学医学部進学会塾長・代表はどんな人?

代表の石戸佑典講師は大手予備校に通いながら、5年の浪人生活を送った末、岡山大学医学部に合格しました。
浪人2年目の終わりでの偏差値は41.8で、この時点では医学部合格には届かなかったものの、医学部に合格した年度ではコンスタントに偏差値70超え、さらには大手予備校の模試で全国1位を取るまでの学力を身に着けてきました。
代表自身が、実際に医学部を受験し、苦労を重ねたからこそ、より実践的な医学部に合格するための学習法を伝えることができています。
「間違った理解を正しい理解に変えること」「間違った行動を成果に結びつく行動に変えること」「成果に結びつく行動を継続できるようにすること」、この3つを大きな教育理念に置いています。
生徒の成績を伸ばすために、「わかる」ことと「できる」ことができるようにし、日本一合格率が高い塾の実現に向けて経営を行っています。

岡山大学医学部進学会の評判・口コミは?

岡山大学医学部進学会は、高校などの学校での講演会を過去に8回行ったり、メディアに取り上げられたりしたこともあり、学習塾としての信頼感はより大きなものとなっています。
学習カウンセリングを行うことで、やることが明確に見え、見通しが明るくなったことを、生徒はもちろん、生徒の保護者も実感していることが多いようです。
また、「わかる授業」や「体系的な考え方」、「論理づけて学習すること」などは、まさに石戸代表の浪人時代にした経験の賜物であり、成績を大きく伸ばした実感を持つ生徒が多くいるようです。
他の講師の方たちも親切に接してくれ、生徒はとても充実した時間を過ごしながら、集中できる環境の中で勉強に励んでいます。

岡山大学医学部進学会の合格実績

岡山大学医学部、北海道大学、金沢大学、熊本大学、広島大学歯学部、高知大学医学部、川崎医科大学、大阪医科大学、自治医科大学医学部、福岡大学医学部など医学部はもちろん、多岐に渡る大学合格実績をあげています。
2010年からの開塾6年で27名中23名が医学部に進学、その進学率は85.1%と医学部受験としてはかなり高い数字を出しています。
具体的な試験の得点としても、例えばセンター試験化学の点数を39点から94点に引き伸ばすなど、生徒の持つ学力を結果として導き出しています。
医学部に合格することを最優先に考えた授業内容と、1人1人に合わせた学習プランの提案、そして教室や自習室などの学習しやすい環境を整えたことが生み出した結果とも言えるでしょう。

公式サイトを確認する

岡山大学医学部進学会本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回は岡山県にある、岡山大学医学部進学会の特徴、強みを紹介しました。
医学部に合格した経験から、代表が自ら立ち上げた学習塾で、一人ひとりを合格に導きたいというシステムが構築されています。
テキストは分かりやすいと好評で、自習室も完備されており、集中して勉強する環境としては申し分ないと思います。
講師は、原則、授業時間外での質問対応は行っていないので、「先生に質問して解決したい」と考えている方には不向きな塾になると思います。
一方で、医学部を目指したい方はもちろんですが、医学部以外の受験を考えている方も入塾は可能です。
また、医学部を目指したい中学生に向けた個別指導コースは珍しいので、そういった目標を持っている方にもぜひすすめたい学習塾です。

総合評価 評価なし(0件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事