MUSTどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

MUSTどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

小学生の受験から大学受験まで、幅広く指導を行っているMUSTは、沖縄県にある医系・難関大学受験を専門とした学習塾です。
今回はこのMUSTについての基本情報、特徴、強みに関して紹介していきます。

MUST本校の基本情報

MUST,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社MUST医系難関大学受験専門
電話番号098-885-1293
住所沖縄県那覇市真嘉比1-10-5
最寄駅おもろまち駅
受付時間月~金:10:00~22:00
土:12:00~22:00
日:休み
指導形態集団授業、個別指導
指導対象小学生、中学生、高校生、既卒生
コース高校受験、大学受験
映像授業の有無なし
自習室情報なし
対応地域沖縄県
校舎数1

公式サイトを確認する

MUSTの予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

MUSTの指導方法

各学年、集団クラスと個別指導を設置しています。
大学受験部の集団クラス授業は、医学科・最難関大学を目指す「応用型演習クラス」、理系・文系問わず難関大学を目指す「基本~標準クラス」、志望校別個別指導と細かくクラス設定がなされています。

MUSTのカリキュラム

集団クラスは、さらに「MDクラス」、「ADクラス」、「STクラス」に分かれています。
MDクラスはMUSTの年間カリキュラムに即して、志望大学合格への実力を身に着けていきます。
医学科進学に特化しているのが特徴になります。
ADクラスは、難関大学進学のためのクラス、そしてSTクラスは基礎から学力を上げていくクラスになります。
個別指導は個人の学力のレベルに合わせてのスタートになりますが、「自立学習」ができるようになることも目標にしており、単に教えてもらう授業というわけではありません。
学習面での指導目標としては、学習方法をまずは身につけることから始まり、次に学校の進度に合わせて成績を上げる学習を行います。
そして、自分の目的、進度に合わせた先行学習を行う指導を行っており、個別指導はどちらかと言うと日常学習からの指導が主なようです。

MUSTの講習方法

MUSTの授業における最大の特徴は、通常授業に加えて「ゼミ形式の授業」を取り入れていることにあります。
いわゆるアクティブラーニングの一環で、生徒が自由自在に発言したり、考えたりする場を作り、自分から課題を発見し、解決方法を考えることを促しています。
さらに、相手に表現する場にもなりますので、その伝え方を学習することで、おのずと記述する力にもつながってくるとしています。
ゼミで表現できなかった部分や、理解が足りなかった部分を、通常授業でさらに吸収することで、暗記するだけの知識からの脱却を図ります。
MUSTはこのことを継続することで、短期的でなく、長期的な展望で学力を身につけ、さらには大学2次試験で解答ができる力を育てています。

MUSTの生徒サポート

大学受験部進学コースにおいては、生徒の志望校に応じた各クラスに学習プランナーがいます。
学習プランナーは、学習方法を提案するだけでなく、どこのクラスに所属するのが一番適しているか、MUSTで勉強するのに、どの環境がいいかも提案してくれます。
塾内の環境、システムがよくわからない最初の段階で、しっかりとした提案を受けられるのは、塾生側からすると安心材料になります。
学習プランナーは、生徒の日頃の悩み相談を受けてもいるので、そういった面でも心強い存在となります。
保護者とも三者面談を綿密に行っており、十分なフォローアップがなされています。
入塾に際しての選抜テストは実施していないようなので、最初の段階はもちろんですが、機会に応じて、しっかりと話ができる機会が設けられていることは、日々の学習に関して大きくモチベーションを上げるきっかけになります。

MUST塾長・代表はどんな人?

MUSTの代表者は出原幹春さんです。
同代表は、平成12年にMUSTを開校し、開校以来多くの大学合格者を輩出しています。
代表は、「大学受験は個々の人生における自己実現のためのあくまでも手段である。どのような自分でありたいのか、考え、実践するための教育の場を提供する」と理念を掲げ、将来の自分を実現するのに勉強が必要ならば、その必要なことを徹底して高めてみようと提案をしています。
実際に「ゼミ」のシステムを実践していることからも、どうしたら一番勉強の効果が得られるかを考えていることが分かると思います。
さらに、MUSTの講師と生徒の距離感の在り方としては、優しいだけでなく、時には厳しくも接するということです。
その場だけの関係を考えているのではなく、合格を勝ち取ったときに喜びを共有したいとの思いから、そのときの様子に合わせた指導を行うことを心がけているようです。
「厳しく指導する」というのは、現代の教育において、かなり難しいことだと思いますが、MUSTは、保護者も含めたコミュニケーションの在り方次第では実現できることになると信じています。

MUSTの評判・口コミは?

MUSTを実際に卒業した生徒たちのほとんどが、「ぶれない目標を持つことが大切で、このことはMUSTの先生の指導のおかげだ」と言っています。
担当する学習プランナーだけでなく、講師も含めた塾の雰囲気全体が、目標を持つ大切さ、そしてその目標を変えない大切さを説いています。
目標を変えないことが悪いと感じることもあるかもしれませんが、これは日ごろからの双方のコミュニケーションの取り方で変わってきます。
「心を育ててもらった」と言う生徒もいるくらいで、講師の接し方には確かなものがあるのでしょう。
最難関を目指すから雰囲気が重い、緊張感があるというわけではなく、暖かい雰囲気の中で学習を進めているようです。

MUSTの合格実績

長崎大学(医学部)、琉球大学(医学部)、九州大学(工学部)、横浜国立大学(理工学部)、東京農工大学(農学部)、金沢大学(理工学域)、早稲田大学(理工学部)、京都府立大学(生命環境学部)、広島大学(総合学部)、慶応義塾大学(文学部)などが2018年度におけるMUSTの合格実績になります。
沖縄県から全国各地域に合格者が出ており、それぞれの進路に合わせて対策を行った結果だといえます。
合格者は、全員が安定して合格したわけではなく、センター試験に失敗して、2次試験で逆転合格をしたという卒塾生も見受けられました。
MUST独自のカリキュラム、テキストは2次試験での記述力、思考力をも鍛えているので、2次試験での逆転合格があった要因のひとつと言えるでしょう。

公式サイトを確認する

MUST本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回は、沖縄県にある、医系・難関大学受験を専門とした学習塾MUSTに関して、基本情報や、特徴を紹介しました。
特に医系学部に関しては誰でも合格できるというわけではありませんが、MUSTは何よりまずは生徒のやる気を大切にしています。
入塾テストがない理由のひとつにも「意欲があれば全て叶う」という理念のもとに指導を行っているからです。
将来の目標が定まってなかったとしても、個別指導等のコースで徐々に自分の道が見えてくる可能性もあるでしょう。
相手任せに「どうにかしてもらいたい」という気持ちでは、MUSTには合わないと思いますが、自ら「どうにかしたい」と考えている方は、ぜひ一度検討してみてはどうでしょうか。

総合評価 評価なし(0件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事