メディカルフォレストどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

メディカルフォレストどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

東京、北海道、大阪の3拠点にに校舎を構えるメディカルフォレストは、医学部受験に特化した予備校です。
このページでは、メディカルフォレスト本校の基本情報や予備校・塾としての特徴や強みをまとめています。

メディカルフォレスト本校の基本情報

メディカルフォレスト,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社株式会社クリエイティブエデュケーション
電話番号0120-973-723
住所東京都目黒区自由が丘2-20-4
最寄駅自由が丘駅
受付時間10:00~20:00
指導形態集団授業、個別指導
指導対象中学生、高校生、浪人生
コース大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報あり
対応地域東京都、北海道、大阪府
校舎数5

公式サイトを確認する

メディカルフォレストの予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

メディカルフォレストの指導方法

メディカルフォレストは、女性のための医学部専門の予備校です。
少人数定員制となっており、トータルサポートをしてくれる予備校です。
少人数制の集団ゼミ、個別指導、定着トレーニング、映像授業と生徒にあった方法での学習が可能となっています。

メディカルフォレストのカリキュラム

メディカルフォレストでは、生徒のレベルや目標とする大学にあわせてオーダーメイドのカリキュラムを組んでいきます。
そのためには、まず医学部受験のプロである講師がカウンセリングを行います。
6科目の主任講師とアドバイザーが連携し、カウンセリングと学力診断テストとを行い、生徒ひとり一人にピッタリの学習プランを作成します。
そして、志望校や併願校の選定、大学ごとの過去問演習プラン、二次試験対策のプランまで、細かく分析をしていき、合格までの道をしっかりと作って指導してくれます。
現役生には、現役で合格するための学習プランを作成して、まずは基礎をみっちり学習していきます。
高校3年生の秋頃までには全ての教科の基礎学習を終え、残りの時間で過去問や応用学習を進めていきます。

メディカルフォレストの講習方法

メディカルフォレストは、まず基礎学習をしっかりとしていきます。
基本となる数学、化学、物理、生物、日本語、英語の6科目を学習していきます。
この6科目を学習していくと同時に「思考力」と「判断力」も一緒に身につけていきます。
この思考力と判断力は受験以外の部分、受験が終わって以降にも必ず役に立つスキルなので、メディカルフォレストは受験だけでなく、その後のことも考えたカリキュラムとなっています。
クラスもいくつかに別れており、国公立大学や最難関私立医学部と言われる慶應義塾大学や東京慈恵会医科大学や順天堂大学を目指す学生向けの選抜クラス、難関から中堅私立医学部を目指す実践クラス、中堅私立医学部を目指す基礎強化クラス、個別指導クラスがあります。
自分のレベルや目標に合わせたクラスで学習することができます。

メディカルフォレストの生徒サポート

メディカルフォレストでは、進学アドバイザーやチューターが日々の学習を全力サポートしてくれます。
科目ごとにレベルにあった小テストがあり、毎週、毎月の成績の結果によって、学習プランの内容を常に変更していきます。
この小テストにより生徒の状況を把握し、また学習内容の定着をすることもできるシステムになっています。
生徒によって得意不得意があったり、伸び率や理解度はひとりひとり違います。
個人差があるからこそ一人ひとりのオーダーメイドの学習プランはメリットが大きいです。
それぞれの生徒の状況を常に把握してくれるので、自分のペースで志望校合格を目指すことができます。
授業の内容が分からなかった際は個別指導はもちろんですが、1コマ15分の映像授業の準備もあります。
理解不足を補強でき、生徒も利用しやすい授業となっています。

メディカルフォレスト塾長・代表はどんな人?

メディカルフォレストは、生徒と保護者と予備校が一丸となって、はじめて医学部合格がつかめるものとしています。
医学部ならばどこでもいいという安易な動機では、合格できない時代となってきています。
志望の大学を絞り、目標を明確に定めていき、志望校のレベルと自分のレベルをしっかりと把握した上で、合格するために必要な学習を毎日していかなければなりません。
合格のためのサポート体制はメディカルフォレストはしっかりとしており、教育システムやケアスタッフは万全です。
最新の入試に対応した学習カリキュラムとなっており、必要に応じて講師陣の入れ替えも行っています。
綿密な情報収集や学習環境の整備、保護者の方との信頼構築など、生徒が合格するためであれば、惜しみなく力をそそいでくれる予備校です。

メディカルフォレストの評判・口コミは?

メディカルフォレストは全国初の女性専門の医学部予備校です。
女性に喜ばれる、落ち着いたインテリアとなっており、居心地のよい学習環境となっています。
建物はグッドデザイン賞を受賞しています。
リラックス効果のあるグリーンを多く配置したり、腰に負担のかからない椅子を用意してあったり、きめ細かな部分にも配慮されている予備校です。
集団授業は定員が12名となっており、とても少人数で受講することができます。
少人数であるため、一人ひとりをしっかりサポートしてくれます。
時には励まし合いながら、時には競い合いながら学習することができ、ほどよい刺激を受けて学習していくことができます。
また座学だけでなく、ANAとの共同礼節教育プログラムやボランティア体験などの医師になった際に必要なスキルを学ぶ時間もあります。

メディカルフォレストの合格実績

千葉大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東京大学、富山大学、群馬大学、横浜市立大学、奈良県立医科大学、大阪大学、京都大学、和歌山県立医科大学、金沢医科大学、島根大学、九州大学、慶應義塾大学、順天堂大学、昭和大学、東京医科大学、日本医科大学などなど、数多くの受験生が合格を果たしています。
この結果は生徒たちの努力はもちろんですが、メディカルフォレストのスタッフのサポート力の結果でもあります。
そして、志望校合格はもちろんですが、その後の大学や医師になったあとで必要になってくるメンタルの部分のフォローもこの時点でしてくれているため、大学に入学する前から高いレベルを持つことができる予備校であるといえます。

公式サイトを確認する

メディカルフォレスト本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回はメディカルフォレストの特徴・強みについてご紹介いたしました。
全国で初めての女性専門の医学部予備校ということで、校舎もとてもおしゃれでグッドデザイン賞を受賞するほどでした
おしゃれな中にも生徒のことがしっかりと考えられており、緑を多くつかっていたり、腰に負担がかからない椅子を採用していたり、学習環境が整っていました。
おしゃれな予備校ときくと、本当に合格できるの?と疑問になる方もいらっしゃるかもしれませんが、メディカルフォレストはしっかりと実績を残しています。
国立大学や超難関校と言われる大学の医学部へしっかりと合格を果たしています。
メディカルフォレストでは学力面だけでなく、一生ものの基礎学力と人間力の両方を養ってくれる信頼できる予備校でした。

総合評価 評価なし(0件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事