SecondHomeSpaceどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

SecondHomeSpaceどう?評判・口コミ・料金や合格実績は?大学受験生・浪人生向け

SecondHomeSpaceでは1対2の小人数指導や1対1の完全個別指導を行っています。
生徒の苦手教科、得意教科を分析ながらマンツーマンで志望校に向けて勉強していくという塾です。
今回はSecondHomeSpaceの特徴と強みをご紹介いたします。

SecondHomeSpace本校の基本情報

YK会,予備校,塾,評判,口コミ

運営会社SecondHomeSpace
電話番号080-4888-2439
住所東京都国分寺市南町2-14-6フラッツ奏1階
最寄駅JR中央本線国分寺駅
受付時間月~金:17:00~22:00、土日:12:00~22:00
指導形態個別指導
指導対象小学生、中学生、高校生
コース中学受験、高校受験、大学受験
映像授業の有無あり
自習室情報なし
対応地域全国各地
校舎数1

公式サイトを確認する

SecondHomeSpaceの予備校・塾としての 特徴・強みとは?

高校生の将来予備校・塾

SecondHomeSpaceの指導方法

SecondHomeSpace(セカンドホームスペース)では、1対1の完全個別指導や1対2の少人数指導を小学生から高校生まで行い、難関校受験目指す生徒から、学校の授業を満足についていけない生徒まで幅広く対応しています。

SecondHomeSpaceのカリキュラム

SecondHomeSpaceでは小学生、中学生、高校生が対象となっています。
コマ数としては1回の授業時間が90分と大学生の授業時間と同じです。
それだけに1対1で得意教科と苦手教科を分析し、計画を立てながらじっくりと取り組む体制になっています。
教科は選択制となっていますので強制的ではなく、自分で講師に希望して苦手教科に時間をかける時間割や、得意教科を重点的に学ぶこともできます。
指導料金としては、小学生、中学生、高校生も5教科総合で月に何回受講したかで計算されます。
小学生は5教科総合として苦手教科の克服や予習を行うという仕組みになっており、中学生では、難関校を目指しながら授業の予習復習を行います。
高校生は大学受験に向けて基礎から応用まで各教科をサポートしていきます。

SecondHomeSpaceの講習方法

講習の体制に関しては1対1の完全個別指導が中心となっていますが、1対2の小人数指導もあります。
対象は小学生、中学生、高校生でありコマ数は約90分が1時間の授業となります。
また、月に何回受講するかで小学生、中学生、高校生も5教科総合でコマ数も変わり利用料金も違います。
居残り制度はなく、講師と生徒の1対1のやり取りは個人差があり小学生から高校生の指導方法によって取り組み方が変わります。
自習室がありませんので塾で学んだことを自宅で予習と復習をしっかりと行い、個人の希望に沿って講師がサポートを行うことになっています。
1時間の授業が大学と同じように90分ですが、それだけ真剣に講師と1対1で取り組める姿勢となっています。

SecondHomeSpaceの生徒サポート

SecondHomeSpaceでは1対1の個別指導や1対2の少人数指導により、小学生から高校生までの幅広い塾となってます。
講師と生徒と保護者の三者によるコミュニケーションを大切に考えています。
その一例として、月に1度の三者面談を積極的に開催しています。
現時点での実力を知った上で話し合いながら、目の前の短期目標や方針を決定し共有することができます。
このようなことから、目標設定を柔軟に作成し、難関校受験を目指す生徒から、学校の授業を復習する生徒まで幅広く対応しています。
「大切なのは、入塾後です」をモットーに生徒の実力をどれだけ伸ばせるかを重視して、授業の内容まで研究し、高いレベルを提供しています。
東京学芸大学生による講師陣は現役であることから生徒との年齢も近く、生徒目線でのサポートが可能な講師をたくさん揃えています。
そのようなことから、講師のギャップが少なく、多くの生徒や保護者のかたに満足されています。

SecondHomeSpace塾長・代表はどんな人?

2017年(平成29年)5月22日にSecond Home Spaceを、国分寺市の個別指導塾として創業した平澤成臣社長です。
設立し早くも2年目が終わろうとしており、今年26歳になる若い社長です。
その環境の中で、一つだけ伝えたいということが、口で言うのは簡単ですが行動できますか?ということです。
この会社で大きな事をして、関わってくれた人全員を幸せにする夢を持っています。
一人ひとりで考えて、失敗を恐れなければ必ず成功するとみんなで頑張っていきます。
そしてSecond Home Spaceは人に寄り添う第二の家を目指してという理念のもとにアットホームな環境を提供しており、それと同時に創立1年目では、生徒さんの志望校合格率100%を達成した実績も持っています。

SecondHomeSpaceの評判・口コミは?

SecondHomeSpaceの口コミと評判についてご紹介します。
まずメリットから言うと完全個別指導なので講師と1対1で向き合って苦手教科の克服や得意教科を伸ばすことができるという体制になっているところが一つの強みになります。
他には利用可能時間が平日から日曜日まであり、通える時間帯も長いので部活をしている生徒なども通えるというところがメリットだと言えます。
また、教科を選択することが強制ではなく自由であり、自分で苦手教科だけを克服するために計画して取り組むのか、得意教科を伸ばすために取り組むのか、それとも両立して同じペースで学んでいくのかを決めることができます。
このように自分で計画を立てたうえで講師がその希望に沿ってサポートを行うという体制が好評のようです。
次にデメリットは自習室がないため、塾で学んだ後は自宅で予習、復習をしっかり行い次回の受講日に準備をしておかなければならないといけないという点です。

SecondHomeSpaceの合格実績

合格実績としましては、大学受験は明治大学、法政大学、日本大学、早稲田大学、中央大学、東京農工大学の合格実績があげられます。
高校受験は聖徳学園高等学校、桐朋女子高校、都立府中高校、都立田撫工業高校、昭和第一高校、共立女子高校、共立女子第二高校の合格実績があります。
中学受験では、早稲田実業中等部、明星中学校MGS科への合格者を輩出しています。
Second Home Spaceでは、生徒一人ひとりに合わせたオリジナルカリキュラムを取り入れており、しかも講師陣は、レベルの高い学芸大の生徒で構成されています。
講師が受験を経験していることから生徒に寄り添った指導が可能となっております。
システムとしても、学年ごとに生徒の定員を定め、講師が生徒一人ひとりの個性や学習の進捗状況を把握することにより、一人あたりに密度の濃い指導が可能となったことにより、このような合格実績を実現させています。

公式サイトを確認する

SecondHomeSpace本校のまとめ

女子高生合格目指す

今回はSecondHomeSpaceについてご紹介しました。
指導形態が完全個別指導であり、小学生、中学生、高校生を対象として数学、国語、理科、社会、英語の5教科総合の学習となっています。
完全個別学習となっており、教科は自分で計画を立てて何を選んでも良いというところが特徴で。
授業時間は1コマ90分と長いですが、それだけマンツーマン指導で密度の濃い学習ができると言えます。
大学合格実績としても国立大学では、東京農工大学、私立大学では早稲田大学、法政大学、中央大学、明治大学、日本大学というように実績を残しているため、自分の目標に向けて完全個別指導で学びたい生徒におすすめできる塾です。

総合評価 4.5(2件)

人気の予備校ランキング

武田塾

武田塾

口コミ数(16件)

東進衛星予備校

東進衛星予備校

口コミ数(12件)

河合塾マナビス

河合塾マナビス

口コミ数(12件)

四谷学院

四谷学院

口コミ数(7件)

明光義塾

明光義塾

口コミ数(3件)

城南コベッツ

城南コベッツ

口コミ数(2件)

予備校・塾(個別指導塾)カテゴリの最新記事

コラムカテゴリの最新記事